青い森の奥へ2(青森旅行2018)

二日目は早起きして蔦沼に行くつもりが、油断してたら夜が明けてしまった。

蔦沼最寄り駐車場の蔦沼温泉駐車場にたどり着いたところで強風と土砂降り。車でしばし待機してたけど降り止まないので蔦沼に向かった。すごく寒い(このとき気温3度)。

 

雨の紅葉の森は美しい。

20181031-DSCF1887

霧と雨と蔦沼。彩度のない景色(これはこれでまたよい)

20181031-DSCF1892 駐車場に戻ろうと帰り道で急に日が射して来て、おっと思って道を引返す。

20181031-DSCF1900

蔦沼まで戻ると先ほどの薄ぼんやりの紅葉がくっきり。(紅葉は終わり気味だった…)

20181031-DSCF1909

風がとにかく強くて、天気が次々と変わって行く。

なお、とちゅうで泥水に足を突っ込んでテンションは低い。

 

そこから奥入瀬渓流へ。初めて買った減光フィルタで流してみた。

奥入瀬渓流は人が多かったのでさっと撮影してさっと立ち去る。

20181031-DSCF1954

そのあと、瞰湖台から臨む十和田湖

冷たい風が吹く。 湖がとても青い。

20181031-DSCF2022

20181031-DSCF2023

20181031-DSCF2028

20181031-DSCF2035

すっかり冷えた体で瞰湖台から降りてきて湖畔でご飯を食べて、十和田湖を見る。雨は降ったり止んだり。 

20181031-DSCF2040

このあと十和田から青森に抜ける103号が封鎖されていて、394号周りで青森に車を走らせた。この日、青森は初雪がたっぷり降って酸ヶ湯は雪に覆われていた。ノーマルタイヤのレンタカーではスタックしていたかも。

回り道で見れた大きな虹。

20181031-DSCF2058

このあとは夜になる頃に青森駅にたどり着いた。

そんなわけで二日目はここまで。車運転しすぎて疲れた。

 

amaoto2.hatenablog.com