2018年7月 川越旅行(午後編)

期間が空いてしまったけれど、続きの午後編。

20180701-DSCF0560

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 24mm f/4.0 1/110s ISO200

ガス灯に映る人波。ガラスの向こう側は涼しげに見える(暑いけど) 

20180701-DSCF0561

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 23mm f/4.0 1/480s ISO200

20180701-DSCF0562

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 18mm f/4.0 1/800s ISO200

大沢家住宅。ひときわ立派な建物と美しい暖簾。

 

蔵造りの町並みから離れて川越氷川神社へ。

20180701-DSCF0571

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 42mm f/4.5 1/900s ISO200

向かう途中の路地と少し錆びたトタン。(好き)

20180701-DSCF0577

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 28mm f/8.0 1/105s ISO200

氷川神社はなかなかの人。

20180701-DSCF0579

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 18mm f/2.8 1/500s ISO200

(よく見る)氷川神社の絵馬。

20180701-DSCF0588

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 31mm f/3.6 1/2700s ISO200

 

氷川神社から喜多院に向かう。 途中で川越市立美術館に寄って絵を楽しんだり涼んだりする。相原求一朗の常設展がよかった。

20180701-DSCF0610

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 27mm f/4.0 1/60s ISO200

見たかった五百羅漢。頬杖ついておしゃべりと、娑婆気のあるお姿。どの羅漢も表情がよい。

20180701-DSCF0613

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 26mm f/4.0 1/140s ISO200

頭からいまカメムシが飛びたたんと。

20180701-DSCF0634 X-T20 xf18-55mmf2.8-4 18mm f/8.0 1/60s ISO200

落ちてきた陽が東照宮の門を照らす。

20180701-DSCF0639

X-T20 xf18-55mmf2.8-4 18mm f/8.0 1/125s ISO200

さて、日が傾いてきた。帰ろう。

 

帰ってきて写真を見返すと、暑くて写真に集中しきれていない感が出ていて残念でした。川越は楽しいので、もう少し気候の良い日に再度訪れたいな、と思いました。今年の夏、暑すぎて不安です。

 

前編はこちら。

amaoto2.hatenablog.com

 

機材: